メイン | 2006年11月 »

2006年10月29日

第18回 MOA美術館 高槻児童作品展

moa.jpg
高槻展の展示の様子です。

28・29日の二日間、西武たかつきの多目的ホ-ルで開催されました。

教室からは、それぞれ描画中の様子からみて
思い入れのありそうな作品を出品してもらっています。
どれもそれぞれのこどもたちの力作です。

そんな中今回
個人出品のKくんは、大きな賞を受賞していますが、
意欲も並ではありません。

教室にて6時間近くかけて描いていた絵が、
どうしてもピンとこなかったらしく
夏休み終わりから新学期はじめにかけて
もう一枚新たに描き上げたそうです。

Kくんがボツにした絵と、応募した絵を見比べて
彼のこだわったところがとてもよくわかりました。

描画について少し話しを聞いてみたい部分もあったので
次の教室が楽しみです。

投稿者 rakugaboh : 22:45 | コメント (0)

2006年10月26日

高齢初心者の素直な線

先週、ご高齢の初心者の方々30名を対象に「鉛筆画」の講習会をしました。

みなさんの慣れないながらも懸命に描かれる姿が
とても新鮮で、私も楽しい時間をすごすことができました。

ある80代の方は、何十年ぶりかで描かれるとのことでしたが
真摯にモチ-フに向き合う姿勢で、ゆっくりゆったり線をひかれる様子をみていると、こちらの心が落ち着いていくのでした。
私自身は参加者全員に順次ポイントアドバイスをしていくので、非常にあわただしい感があったのですが
、描かれる方たちの様子に惹きつけられるものがあり、無事に終えることができました。


奔放で楽しい絵がたくさん完成しましたよ。

投稿者 rakugaboh : 10:10 | コメント (0)

2006年10月10日

のぎく

ノコンギク.jpg

この連休は、良いお天気でしたね。
山間部に出かけ、こどもの頃からスキな花のひとつ、
ノギクをたっぷり見て来ました。

連休明けの今日、10日は「晴れの特異日」だと思っていたのですが
どうもそうではないようです。
近々の「晴れの特異日」は10月16日、
そして「雨の特異日」は10月13日 だそうです。

さて、
どんな天候になりますか当日のおたのしみ。

秋の空は「高く」、雲の形もさまざまです。
空をのんびりながめてみたいですね。
淡い花の色は、空の色によって、まったく違う顔をみせてくれます。


by eicoTORIGAKI

投稿者 rakugaboh : 20:12 | コメント (1)

2006年10月06日

10月最初の金曜日

今日は朝から雨でしたが、金曜日の教室は夕方6時半からなので、
さすがにこの時間には雨もやんでました。
金曜日は他の曜日より人数が少ないのですが
さらに今日は姉妹で来ているAちゃんMちゃんがお休みで
したので教室がさらに広く感じました。
Hちゃん・Nちゃんは黙々と作品に取りくんでいましたね(^^)

by ruby

投稿者 rakugaboh : 22:11 | コメント (0)

2006年10月05日

あみ先生の自己紹介

ami.jpg
本好き。漫画好き。
蟲を愛で、獣を愛し、化石、妖怪、なんでも好き。
レトロなものに心引かれ職人芸に涙する。
お茶でもなんでも「おまけ」がついてるとうっかり買ってしまうとっても釣れやすい小市民。
大阪芸術大学美術学科卒・版画専攻。
高校美術教員免許取得。

投稿者 rakugaboh : 23:07 | コメント (0)

2006年10月04日

アオサギ

aosagi3.jpg
何年か前まではアオサギってめったにおめにかかれなかったように思うのですが・・。
羽をひろげた姿はもちろんですが、
こうして立っているだけでうつくしい鳥ですね。
カラフルではない無彩色中心なのに、
その存在から豊かな「色彩」を感じます。

投稿者 rakugaboh : 23:16 | コメント (1)

2006年10月03日

あき先生の自己紹介

aa.jpg

神戸松蔭女子短大生活造形学科卒業後、土地測量設計や下水道管理事業で技術アシスタントとして四年ほど勤務しながら、切り貼り絵の製作と展示販売をしていました。
 そして、昔から好きだった子供と美術に関わる仕事をしたいと思うようになり、昨年から楽画房で働き出しました。
 まだまだ学ぶべきことはたくさんありますが、子供たちに会えるたびに元気をもらい、慕ってもらえていることが、とても励みになっています。

投稿者 rakugaboh : 01:08 | コメント (1)

ルビ-先生の自己紹介

rubi.jpg
京都芸術短期大学 洋画科卒業
いつもマイペース。教室のこどもにいつも
癒されています。
趣味は旅行、音楽鑑賞(得にUKもの)
いつか世界遺産を巡る旅がしたいな。

投稿者 rakugaboh : 01:07 | コメント (1)

Eiko TORIGAKI

eiko.jpg
代表の鳥垣 英子です。
■大阪府出身。1958年生まれ。B型。
■大阪芸術大学でデザインを勉強中、日本画材と出会い以降継続して制作。
  受賞4・個展11・グル-プ展多数。作品買上:企業・個人。
  指導歴22年。
  現代童画会委員
      現代童画会とは、創造童画を芸術的に発展させることを目指している美術団体。
      東京都美術館での全国公募展・選抜小品の巡回展、研究会などを行ってます。

●こども好き、人間好き、ごく一部を除いた「いきもの」好き。


現在、某地区青少年健全育成協議会副会長。


投稿者 rakugaboh : 00:58 | コメント (0)

赤いあぜ道

higanbana.jpg

黄色い稲穂に、彼岸花が咲く「赤いあぜ道」が美しい風景は、今がちょうど見頃ですね。

先日、原の里山で野生の鹿に遭遇しました!

一般クラスの方とスケッチしていたときの事でした。

投稿者 rakugaboh : 00:51 | コメント (0)

2006年10月02日

新しいHPへようこそ

とぼし~~い知識で約6年、HPをなんとかつくってきましたが
このたび、プロの手を借りてリニュ-アルしました。

まだ作業続行中、でも完了間近です。

来月からは作品画像も毎月更新する予定です。
お知らせなどもいろいろ書き込みますので、
ときどき、のぞいてみてくださいね。

投稿者 rakugaboh : 23:33 | コメント (0)